【引越し挨拶】手土産は?どこの範囲まで?いつやるの?

hittkosi
某有名引越業者に勤務する友人に聞いたところ、やはり引越しのピークシーズンは3月、4月になるそうです。
新生活に向けて引っ越しをする人が大量に出てくるので、業者にとって書き入れ時と言えるでしょう。

先日もご近所に引っ越してきたご夫婦が挨拶回りで来てくださいましたが、
初めての引っ越しで戸惑うことが多いと言っていました。

さて、家族で不慣れな土地への引越しの際は、ご近所への挨拶周りは欠かせないですね。

そんな時はどんな手土産を選んだらいいのか、悩んでしまいますね。

某引越し業者勤務の友人から聞いた引越しの挨拶回りに最適の手土産をご紹介します。

スポンサーリンク

【引越し】挨拶回りタイミングと手土産

単身者や学生の場合は、ほとんど引越しの挨拶回りはしなくなってきていますね。
特に女性の場合は、ストーカー問題があるので挨拶を避けた方が良いとも言われています。

でも、ご家族での引越しや一軒家への引越しでは、挨拶回りはとても重要です。

ご近所・自治会・学校などのお付き合いをしなければいけないので
引越し直後の第一印象はとても重要です。

引っ越し当日は、トラックなどの引越し車両や、騒音など
ご近所に迷惑をかけがちですね。

可能ならば、お向かいや両隣りには引っ越し前にご挨拶しておきたいところです。
しかし、遠方からの場合はそうもいきません。

挨拶は、引っ越し当日、遅くとも翌日には済ませてくださいね。

ただ手ぶらで挨拶まわりは、如何なものでしょう?
手土産を持っていくかどうかで、相手の印象は大きく違ってきます。

どのくらいの範囲まで挨拶すればよいのでしょうか?
昔から「向こう三軒両隣」と言いますね。

家の前の道路を挟んで、向かい側の3軒と左右両隣の家の事です。
いすれ親しくお付き合いをするご近所さんの意味が含まれています。

通常はこの範囲で良いと思います。

マンションや集合住宅は上下のお部屋と左右両隣りです。
忘れてならないのが管理人さんです。

挨拶回りをするからには、手土産は絶対に必要です。

【引越】挨拶回りに最適な手土産はコレ!

答えは簡単です。

手土産をもらう立場で考えれば、すぐに思いつきます。

icon-hand-o-right もらっても気兼ねしないモノ!
icon-hand-o-right もらっても気兼ねしない金額!
icon-hand-o-right もらってうれしいモノ!

この3つの条件を満たすものです。

そうです・・・・日常消耗品です。

引越し挨拶回りに最適消耗品
・タオル
・洗濯洗剤や石鹸
・ラップやアルミホイル
・ごみ袋(その地区の指定品)

そしてプロの引っ越し業者のおすすめ!

やはり「タオル」が一番ベストだそうです。
石鹸や洗剤は好みがあります。

予算はズバリ500円前後です。

ホームセンターなどでまとめて売っている熨斗(のし)のついた安いタオルはやめた方がいいそうです。
基本的に建設業者とかが挨拶周りやご年賀に使うものだそうです。

引越し当日は何かと立て込んでいるので、出来れ事前に用意しておく方が良いそうです。
少し多めに用意しておいても、余って困るものではりません。

こんな感じのはいかがでしょうか?

最近はどこでも熨斗(のし)かけもメッセージカードも無料で用意してくれますよ。









スポンサーリンク